アーカイブス

Q.父と母は日本人ですが、父はアメリカに財産を有していました。アメリカでは配偶者は相続税が課されないそうですが、非居住者についてもこの配偶者控除が適用されるのでしょうか?

A.非居住者には配偶者控除の適用はありません。適用されるのはアメリカ市民権保持者に限られ、この場合には配偶者は100%控除されることになっています。

関連記事

  1. Q.アメリカにある建物を相続しました。アメリカには固定資産税評価…
  2. Q.私(日本人)は、日本においてアメリカ人男性と結婚し、その夫の…
  3. Q.父は10年前よりシンガポールにおいて生活しています。このたび…
  4. Q.日本の銀行において、アメリカの保険会社の生命保険契約を結び、…
  5. Q.私は日本で長い間生活している外国人ですが、病気になって遺言を…
  6. Q.アメリカにおいて登録されている自動車(日本でも購入できるもの…
  7. Q.アメリカで遺産税の申告を行いましたが、同一の財産につき日本に…
  8. Q.被相続人が数カ国の外国に財産を有していて、数カ国の相続税が課…

ピックアップ記事

ランキング

PAGE TOP