アーカイブス

Q.父と母は日本人ですが、父はアメリカに財産を有していました。アメリカでは配偶者は相続税が課されないそうですが、非居住者についてもこの配偶者控除が適用されるのでしょうか?

A.非居住者には配偶者控除の適用はありません。適用されるのはアメリカ市民権保持者に限られ、この場合には配偶者は100%控除されることになっています。

関連記事

  1. Q.外国において課税された相続税は、いつのレートによって換算する…
  2. Q.ある財産の邦貨換算について、先物外国為替契約が締結され、その…
  3. Q.私と父は10年前よりフランスにおいて生活しています。このたび…
  4. Q.日本の銀行のイギリス支店に預け入れられた普通預金を相続しまし…
  5. Q.国外財産調書制度について教えてください。
  6. Q.父は10年前よりシンガポールにおいて生活しています。このたび…
  7. Q.中国の子会社に貸した長期貸付金を相続しました。この長期貸付金…
  8. Q.国内で事業者が事業として対価を得て行う取引に消費税が課される…

ピックアップ記事

ランキング

PAGE TOP