海外相続

Q.日本の相続税の申告期限までに外国相続税額が確定していない場合、外国税額控除の適用を受けることは不可能ですか?

A.外国相続税額が確定した際に、更正の請求を行うことによって外国税額控除の適用を受けることができます。

例えば日本の相続税の申告期限までに外国相続税額が確定していないとき等、外国相続税額を納めるべき日が日本の相続税の申告期限よりも遅い場合は、その外国税額が確定したときに、外国税額控除の適用を受けるために更正の請求をすることができ、還付を受けることが可能です。

関連記事

  1. Q.父は10年前よりシンガポールにおいて生活しています。このたび…
  2. Q.日本の証券会社で購入したオーストラリア国債を相続しました。こ…
  3. Q.外国において課税された相続税は、いつのレートによって換算する…
  4. Q.在外財産で節税することはできますか?
  5. Q.ある財産の邦貨換算について、先物外国為替契約が締結され、その…
  6. Q.父(日本人)は事業に成功し、日本と外国に資産(銀行預金)を残…
  7. Q.中国の子会社に貸した長期貸付金を相続しました。この長期貸付金…
  8. Q.私は外国人と結婚する予定ですが、婚姻届はどのようにすればいい…

ピックアップ記事

ランキング

PAGE TOP