借入

  1. 私は医者で、新規開業を考えています。開業資金1億2,000万円は、父からの借入(金銭消費貸借契約)により調達することにしています。父からの借入金に係る借入条件については、貸付金利は無利息で、返済方法は月額50万円返済(期間240ヶ月)です。このような借入を行った場合の税務上の取り扱いは、どうなりますか?なお、事業計画上は、毎月50万円の返済は可能と考えています。

    1.元金の取り扱い契約の前提となる返済期日・返済金額・返済能力等に問題はないと考えられます。したがって、これらの諸条件を明示した金銭消費貸借契約を作成し、その通りに契約条件が履行されている限り、貸付金元本債権相当額の贈与はないと思われま…

おすすめ記事

  1. Q.国外財産調書制度について教えてください。
  2. 相続財産を公益法人に寄附しました。何か特例はありますか?
  3. Q.アメリカの遺産税というのは、どのような税金ですか?

おすすめ記事

Q.国外財産調書制度について教えてください。

A.平成24年度税制改正において創設された制度で、その年の12月31日においてその価額を合わせた額が…

おすすめ記事

  1. Q.国外財産調書制度について教えてください。
  2. 相続財産を公益法人に寄附しました。何か特例はありますか?
  3. Q.アメリカの遺産税というのは、どのような税金ですか?
PAGE TOP